スタッフのつぶやき(火災保険の改定直前!見直しのススメ)

施工実績

スタッフのつぶやき(火災保険の改定直前!見直しのススメ)

Bofore

After

こんにちはウェルビーホームスタッフの中野です。

今回は、令和4年10月の火災保険改定(値上げ)のお話しをさせていただきます。
皆さんはご自宅に火災保険を掛けていますか?

今年の10月から新規で入る場合や、10月を越えて更新を迎える場合の掛金が値上がりするのです。
火災保険料の値上がりの理由を記しますね。

値上がりの理由

① 近年に著しく増加している自然災害

2015年頃より自然災害が増加の傾向にあり、日本国内で報道やニュースでも毎年のように報じられています。
日本が熱帯雨林化しているとか、土石流で被害にあわれた家など、10年に1度と言われるレベルの災害が続いていることに皆様もお気づきではないでしょうか?

大きな災害で家屋などの被害に適用される保険が増加したのも一因なのです。

 

② 築年数の古い家屋、建物の増加

経済成長も滞り始めスクラップビルドの時代も終わって、新築着工数も減り古い家屋や建物が増加する中で、建築業界はリフォームが主体となってきております。

③ 保険申請を使い工事を行う業者の増加

それに伴い災害後の保険申請による修繕工事が増え、リフォーム業者の収益源となっております。たしかに保険使って工事をすれば工事代金の全額か一部を補填してもらえますからね。

以上が値上がりの理由です。

値上がり以外の改定

長期契約の見直し

今年10月まででしたら最長10年間保険に加入出来るのですが10月からは5年がマックスとなります。

免責

保険申請の種類によって免責(契約者の手出し)が必ず発生する項目が設定される。
例えば建物及び家財の水濡れ、破損、汚損についても免責による自己負担額の引き上げ。

以上の事を踏まえての対策

火災保険の内容を再検討して10月を越えて更新が発生する契約なら事前の9月中に解約して入りなおす。
その際、特約の内容もよく考え付帯しておく!
たとえば水災特約とか(付けていないと土砂災害時に補償されない)国土交通省のハザードマップで確認してみることをおすすめします。

水災などの大事な特約が付いてない人は意外と多いと聞きます。
自宅購入時に保険に入るパターンが多いと思いますが、後々見直しや契約を再確認されている方はさほど多くないでしょう。
もちろん、既に長期で入っていたというのでしたら見直す必要は無いですから、一度この機会にご検討されたらいかがでしょう?

 

京都市山科区を中心に塗装工事を請け負うウェルビーホームでは、火災保険を使った工事にも対応しております。
災害後に見つけた不具合もお気軽にご相談下さい!
お見積もりは無料で対応させて頂いております。

 

現場住所
施工内容
施工箇所詳細
施工期間
外壁使用塗料・塗料色(下塗り)
外壁使用塗料・塗料色(上塗り)
屋根使用塗料・塗料色(下塗り)
屋根使用塗料・塗料色(上塗り)
工事金額
現地調査時・塗装工事後に併せて最大2,000円分のQUOカードプレゼント ウェルビーホームの塗装工事のお支払いは各種クレジットカード決済対応

現地調査・見積もり無料!相見積もりも大歓迎!

京都の外壁塗装の助成金・補助金について

すべての自治体が行っている訳ではありませんが、活用できるならぜひ活用したいのが外壁塗装の助成金・補助金です。
自治体によって制度の有無や金額、条件に違いはありますが、うまく活用できればお得に外壁塗装を行うことが可能になります。
京都府の外壁塗装に関する助成金・補助金をまとめましたので、ぜひご確認ください。

京都府の助成金一覧へ

京都で「本当に安心して外壁塗装を任せられる業者を選びたい」とお考えの方は、ぜひウェルビーホームをご用命ください!
相見積もりも大歓迎!ぜひ相見積もりの一覧にウェルビーホームをお加えください!

京都の外壁塗装・屋根塗装、その他塗装工事へのお問い合わせ・ご相談は0800-111-5322 お問い合わせフォームへ

対応エリア

京都市を中心に京都府全域対応!

主な対応エリア

京都市山科区を中心
京都市(北区 上京区 左京区 中京区 東山区 下京区 南区 右京区 伏見区 山科区 西京区)
福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市 京丹後市 南丹市 木津川市 乙訓郡大山崎町 久世郡久御山町 綴喜郡井手町 綴喜郡宇治田原町 相楽郡笠置町 相楽郡和束町 相楽郡精華町 相楽郡南山城村 船井郡京丹波町 与謝郡伊根町 与謝郡与謝野町

※それ以外のエリアも対応できる場合がございます、お気軽にお問合せください。

LINEでかんたん問い合わせ
&カラーシミュレーション