【広報のつぶやき】スレート屋根は塗装で定期メンテナンスを!

施工実績

【広報のつぶやき】スレート屋根は塗装で定期メンテナンスを!

Bofore

After

こんにちはウェルビーホームの広報担当です。

まだまだ昼間は気温が高く、作業中は汗ばむ事もありますが日が落ちましたら気温がグッと下がり、師走である年末が近づいているのを感じます。

現在屋根塗装の現場の様子をご紹介しているので、この機会にスレート屋根の定期メンテナンスの必要性についてご説明させていただければと思います。

 

【広報のつぶやき】スレート屋根は塗装で定期メンテナンスを!

 

スレート屋根は定期的な塗装が重要

 

スレート屋根は定期的な塗装が重要 屋根塗装の目的は中塗り、上塗りと二回塗装する事によってしっかりと塗膜の厚みを確保し、スレート屋根を紫外線、風雪による劣化から守り、保全していく事にあります。

新築時に拭きあげられた、スレート屋根は工場出荷時の塗装された塗膜がしっかり乗っている状態にあります。 これが長年の雨風に当たり、そして紫外線の照射により表面の塗膜が痩せて落ちて行くのです。

築年数が経過したスレート屋根の塗膜は表面がザラザラで塗膜が薄れていますので、雨水の弾きや流れが悪くなっております。

弾きや流れが悪いと言う事は、屋根材自体に雨水が浸透しやすくなっている事を意味しますので後々は悪影響が出る事が予想出来るでしょう!

 

その、経年劣化で失われた塗膜を塗装してやる事によって、工場出荷時の塗膜の状態に戻してやるのです。 再塗装する事により、失われた雨水の弾き流れは蘇ります!

定期的にスレート屋根を塗装しておけば長く使い続ける事が出来ます。

大事なのは修繕のサイクルを適切に保つ事です。 放置のままですと屋根材が痛み過ぎて塗装も出来ない状態になる事もあります。

それがスレート部分だけで済んでいるならカバー工法で対応出来ますが、野地板まで劣化し交換が必要な状態でしたら、完全に屋根葺き替え工事になります。

屋根塗装だけでしたら足場も含めてカバー工法よりは部材の面でコスト安になります。

その時に外壁面の状態があまり良くないと足場を架けるのだから、ついでに外壁塗装も考えるタイミングになります。

一度、お住まいの住宅の築年数と照らし合わせて、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

 

弊社ではお客様の所有の建物状況に応じた様々な塗装プランをご用意出来ますので、お気軽にお問い合わせください。

 

ウェルビーホームは京都市山科区にある地域密着型の塗装店です。

外壁・屋根は勿論、室内塗装や屋上防水など「塗る」工事なら何でも対応致します!

塗装の事なら親切・丁寧・安心・安全がモットーのウェルビーホームにお任せください!

 

 

 

 

 

 

電話

現場住所
施工内容
施工箇所詳細
施工期間
外壁使用塗料・塗料色(下塗り)
外壁使用塗料・塗料色(上塗り)
屋根使用塗料・塗料色(下塗り)
屋根使用塗料・塗料色(上塗り)
工事金額
現地調査時・塗装工事後に併せて最大2,000円分のQUOカードプレゼント ウェルビーホームの塗装工事のお支払いは各種クレジットカード決済対応

現地調査・見積もり無料!相見積もりも大歓迎!

京都の外壁塗装の助成金・補助金について

すべての自治体が行っている訳ではありませんが、活用できるならぜひ活用したいのが外壁塗装の助成金・補助金です。
自治体によって制度の有無や金額、条件に違いはありますが、うまく活用できればお得に外壁塗装を行うことが可能になります。
京都府の外壁塗装に関する助成金・補助金をまとめましたので、ぜひご確認ください。

京都府の助成金一覧へ

京都で「本当に安心して外壁塗装を任せられる業者を選びたい」とお考えの方は、ぜひウェルビーホームをご用命ください!
相見積もりも大歓迎!ぜひ相見積もりの一覧にウェルビーホームをお加えください!

京都の外壁塗装・屋根塗装、その他塗装工事へのお問い合わせ・ご相談は0800-111-5322 お問い合わせフォームへ

対応エリア

京都市を中心に京都府全域対応!

主な対応エリア

京都市山科区を中心
京都市(北区 上京区 左京区 中京区 東山区 下京区 南区 右京区 伏見区 山科区 西京区)
福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市 京丹後市 南丹市 木津川市 乙訓郡大山崎町 久世郡久御山町 綴喜郡井手町 綴喜郡宇治田原町 相楽郡笠置町 相楽郡和束町 相楽郡精華町 相楽郡南山城村 船井郡京丹波町 与謝郡伊根町 与謝郡与謝野町

※それ以外のエリアも対応できる場合がございます、お気軽にお問合せください。

LINEでかんたん問い合わせ
&カラーシミュレーション