京都市山科区の外壁塗装・屋根塗装はリペインターズへ

京都市山科区周辺におけるリペインターズの施工実績をご紹介します

WORKS

施工実績

京都市山科区にてベランダ防水塗装

2024/02/19

京都市山科区にてベランダ防水塗装 工事の概要

現場住所 京都市山科区
施工内容 ベランダ防水と笠木の塗装
施工箇所詳細
施工期間 3日間

お客様のお困りごと・ご依頼のきっかけ

外壁塗装をご依頼いただいたお客様からのご要望で、ベランダの防水塗装も追加でご依頼いただきました。
特に雨漏りなどの不具合があるなどのお困り事は無かったものの、家を建てられてから一度も防水塗装をされた事がないとのことで、この機会に全て塗装してしまい、不安な要素を無くされたいとのご要望でした。

ベランダ防水工事

今回は戸建て住宅のベランダを防水塗装の様子をご紹介いたします。
材料は下塗りはタケシールAQモルタルプライマー、上塗りはタケトップを使用します。

下塗りを2回と上塗り2回の合計4回塗りの予定になります。

下塗り

下塗りのプライマーは前日には塗って乾燥させていきます。

狭い場所での塗装工事の工夫

エアコン室外機の下は塗りにくいので『あげゾウくん』を使います。

あげぞうくんの足の先端は極細に加工されておりますので、施工面への影響を最小限に抑えてくれる優れものです。

塗装作業

塗り終わった面を踏まないよう、注意しながら作業をすすめます。

作業が完成しました!
雨漏りの予防の為にもベランダ防水をオススメします。

ベランダ防水の関連記事はこちら
関連記事

 

この現場の詳細はこちらの記事をご覧ください。

笠木塗装

笠木とはベランダの手すりや塀等の上部に貼り付ける金属部材で、建物をを腐食から守る重要な役割を持っています。
笠木の劣化や結合部分などから雨水が侵入すれば内部が腐食してしまう可能性もありますので、しっかり塗装でメンテナンスする事が大切です。

紙やすりで表面の錆や汚れを落とすケレンの後は、養生。
塗装は3回塗りを施します。

現場の詳細はこちらの記事をご覧ください。

京都市山科区近辺で外壁塗装工事、屋根防水塗装工事がございましたら、お気軽に私たち、リペインターズにご相談ください。
ウッドデッキや塀などの細かな工事にも喜んで承ります!
迅速・丁寧!が取柄のリペインターズはいつでも山科区から駆けつけます!

現地調査依頼でQUOカードプレゼント
お問合せはこちらから

TOP