京都市下京区 戸建て外壁塗装工事 ⑤(中塗り塗装編)

施工実績

京都市下京区 戸建て外壁塗装工事 ⑤(中塗り塗装編)

Bofore

After

こんにちは、リペインターズの広報担当です!
京都市下京区の物件の外壁塗装の様子をご紹介しております。
前回からの続きです。

 

中塗り塗料

下塗塗装が終了し、十分に乾燥するのを確認し、次の工程である中塗り塗装に移行します。

中塗りに使用する塗料
使用する塗料は【アートフレッシュ】です。

材料に、セラミックシリコン樹脂を配合した外壁用仕上げ塗料です。

今回のような和風の砂壁調や土壁調意匠性塗材等の塗り替えに最適な塗料です。
艶消し色で各色バリエーションがあり、今回のように塗り替えに適しております。
ホルムアルデヒドF☆☆☆☆(エフフォースター)適合品であります。

 

京都市下京区 戸建て外壁塗装工事 ⑤(中塗り塗装編)

 

塗料の特長

・施工後の塗膜表面を緻密な構造を保ち、優れた汚染性を発揮します。
・耐久性が高いセラミックシリコン樹脂と光安定剤が含有されており、相乗効果で紫外線による劣化に対候性を発揮します。
・微弾性塗料ですので、塗り終わった後の塗膜は柔軟で揺れや動きに追従し外壁を保全します。
・透湿性も有り、塗膜の中で蒸れを防止し膨れを抑制します。
・下塗り剤と同様にカビや藻の発生する微生物を抑止して、塗り替え時の美観を維持します。

また、塗り替え時は水性塗料を使う事が多いです。

何故ならば、既存下地に過去塗装されていた塗料が分からないためです。
油性などの塗料を塗装すれば、持ちが良くていいでは?と言う意見もあると思いますが、ここで油性を塗ってしまうと塗料が強すぎて、下地塗料の成分を侵し、浮きや剥がれが生じてくるのです。

 

京都市下京区 戸建て外壁塗装工事 ⑤(中塗り塗装編)

中塗り作業

それでは、アートフレッシュを塗布して参ります。

既存下地がもともと、吹き付け塗装のスタッコ仕上げなので、表面に凹凸があります。
そのため、塗料がよく乗ります。
平滑でツルっとした壁面と比べて、大体2倍の塗料を必要とします。

壁面を見ていると僅かな事だと捉えがちですが、これが大きな壁面になると影響がでてくるのです。
余分に、塗料を注文しておいて幸いでした。

 

京都市下京区 戸建て外壁塗装工事 ⑤(中塗り塗装編)

中塗り塗装は完了したので、本日はこの辺りで失礼します。
最後までお付き合い下さりありがとうございました。

 

リペインターズは京都市山科区にある地域密着型の塗装店です。
外壁や屋根などの大掛かりな塗装は勿論、
塗装に関しては門柱、フェンス等の細かな塗装も対応しております。
山科区以外の地域からのお問合せも大歓迎なので、
どうぞ、ご遠慮なくお気軽に、お問い合わせください。

 

電話

現場住所
施工内容
施工箇所詳細
施工期間
外壁使用塗料・塗料色(下塗り)
外壁使用塗料・塗料色(上塗り)
屋根使用塗料・塗料色(下塗り)
屋根使用塗料・塗料色(上塗り)
工事金額
現地調査時・塗装工事後に併せて最大2,000円分のQUOカードプレゼント ウェルビーホームの塗装工事のお支払いは各種クレジットカード決済対応

現地調査・見積もり無料!相見積もりも大歓迎!

京都の外壁塗装の助成金・補助金について

すべての自治体が行っている訳ではありませんが、活用できるならぜひ活用したいのが外壁塗装の助成金・補助金です。
自治体によって制度の有無や金額、条件に違いはありますが、うまく活用できればお得に外壁塗装を行うことが可能になります。
京都府の外壁塗装に関する助成金・補助金をまとめましたので、ぜひご確認ください。

京都府の助成金一覧へ

京都で「本当に安心して外壁塗装を任せられる業者を選びたい」とお考えの方は、ぜひウェルビーホームをご用命ください!
相見積もりも大歓迎!ぜひ相見積もりの一覧にウェルビーホームをお加えください!

京都の外壁塗装・屋根塗装、その他塗装工事へのお問い合わせ・ご相談は0800-111-5322 お問い合わせフォームへ

対応エリア

京都市を中心に京都府全域対応!

主な対応エリア

京都市山科区を中心
京都市(北区 上京区 左京区 中京区 東山区 下京区 南区 右京区 伏見区 山科区 西京区)
福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市 京丹後市 南丹市 木津川市 乙訓郡大山崎町 久世郡久御山町 綴喜郡井手町 綴喜郡宇治田原町 相楽郡笠置町 相楽郡和束町 相楽郡精華町 相楽郡南山城村 船井郡京丹波町 与謝郡伊根町 与謝郡与謝野町

※それ以外のエリアも対応できる場合がございます、お気軽にお問合せください。

LINEでかんたん問い合わせ
&カラーシミュレーション