京都市山科区の外壁塗装・屋根塗装はリペインターズへ

京都市山科区周辺におけるリペインターズの施工実績をご紹介します

WORKS

施工実績

滋賀県守山市にて倉庫の折板屋根塗装

2023/08/24

滋賀県守山市 ① K様 倉庫の折板屋根塗装工事(現調編)
滋賀県守山市 ⑥ K様 倉庫の折板屋根塗装工事(上塗り塗装編)
滋賀県守山市 ① K様 倉庫の折板屋根塗装工事(現調編)

滋賀県守山市にて倉庫の折板屋根塗装 工事の概要

現場住所 滋賀県大津市
施工内容 倉庫の屋根(折半屋根)の塗装
施工箇所詳細 折半屋根の塗装と、赤さびの廻ってしまった鉄製のボルト
屋根使用塗料・塗料色(下塗り) 日本ペイント社 1液ハイポンファインデクロ
屋根使用塗料・塗料色(上塗り) 日本ペイント社 1液ファインウレタンU100

お客様のお困りごと・ご依頼のきっかけ

滋賀県守山市の倉庫にて折板屋根の塗装依頼です。
経年とともに折板屋根(せっぱんやね)の色褪せが気になり、また屋根を固定しているボルトが真っ赤にサビている点も心配でご相談くださいました。
調査に伺ったところ、屋根の板金部分には亜鉛メッキが施されていて短期間でサビが廻るものではありませんが、ボルトだけは鉄製のため赤さびとなってしまいました。防錆塗装を2回おこない、今後のサビの発生を抑える塗装のメンテナンスをおこないました。

今回は滋賀県守山市にておこなった倉庫の折板屋根塗装の様子をお伝えします。

施工前

滋賀県守山市にて現地調査〈倉庫の折板屋根塗装〉 ボルトのサビ

こちらが施工前の様子です。
折板屋根と違い固定しているボルトが鉄製の為、経年劣化により赤さびが発生しておりました。
さびを放置してしまうと、折板屋根に赤さびが移り穴が空いてしまい倉庫内に雨漏りが発生する恐れもあります。
そうなる前に早めのメンテナンスが必要です。

施工中の様子

ボルトの錆止め

さび止め 滋賀県守山市にて錆止め塗装〈倉庫の折板屋根塗装〉

すでに錆が始まってしまったボルト部分ですが、これ以上錆びが進行しないよう食い止めるために錆止めを行います。
使用する塗料はアステックペイント社の【ラス・トレイント】です。
高圧洗浄とワイヤーブラシのケレン作業後、完全に乾いてから錆止めを塗布します。

滋賀県守山市にてボルト部分の錆止め塗装〈倉庫の折板屋根塗装〉 さび止め

また、日を改め防錆塗料のアステックペイント社の【ウルトラフラッシュ】を塗っていきます。
サビが廻ったボルトの周囲から発生する漏水を防ぐための成型パテ材です。

屋根の下塗り

滋賀県守山市にて下塗り〈倉庫の折板屋根塗装〉

板金部分は亜鉛メッキ鋼板製で錆は進んでいませんが、どんな建材も経年による劣化は多少なりともありますので保全していきます。
使用塗料は日本ペイント社【1液ハイポンファインデクロ】です。

傾斜があるうえに凹凸のついた屋根は、少々辛い姿勢になりますが、丁寧に塗っていきます。

屋根の上塗り

上塗り

使用塗料は日本ペイント社【1液ファインウレタンU100】です。
お客様の指定はグレーの7部艶あり。刷毛とローラーで凹凸の屋根を塗りあげました。

完工

滋賀県守山市にて倉庫の折板屋根塗装 完工 折板屋根 完工

これにて完工です。

担当者からのコメント

この度はリペインターズにご依頼をいただき、誠にありがとうございます。

倉庫の折板屋根の塗装をおこなったことで、サビの進行が止まり雨漏りの心配もなくなりました。防錆塗装を2回おこなったことで、サビにくくはなっておりますが、あくまでもメンテナンスは必要です。

折板屋根の塗装もおこなっていますので、倉庫屋根の防水性や耐久性も高まりました。

リペインターズは京都市山科区を中心に外壁塗装工事、屋根塗装工事を承っております。
塗装に関しては門扉などの鉄部や室内の木部塗装等の細かな塗装も対応しております。
山科区以外の地域からのお問合せも大歓迎なので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

★この現場の詳しい施工の様子は下記をご覧ください。






現地調査依頼でQUOカードプレゼント
お問合せはこちらから

TOP